読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

自分の誕生日である8月19日に、公式ファンクラブの開設祝いを兼ねたイベント

自分の誕生日である8月19日に、公式ファンクラブの開設祝いを兼ねたイベント「FamBam Birthday Bash」を開催したディーン・フジオカ。完売には届かなかったものの、東京国際フォーラムに多くのファンを集め、コール&レスポンスも決まるなど盛況に終わったようだ。

 ディーン・フジオカが8月21日、中国風の長い剣を手にした剣舞の動画を公開。勘のいいファンは、フジオカが来年1月から出演するNHK大河ファンタジー「精霊の守り人」に関連した剣舞だと予想したようだ。だが、その動画に付けられたコメントが謎めいているというのである。芸能ライターが指摘する。http://tyiukaaer.i-mito.com
http://tyiukaaer.tsukuba.biz


「動画のコメントには『誕生日プレゼントをありがとう』という意味の中国語が掲載されており、自分の誕生日である8月19日に開催したファンイベントへのお礼なのかもしれません。しかしなぜお礼が中国語なのか、そしてなぜ剣舞なのかと、ファンの脳裏にクエスチョンマークが渦巻いている状態ですね」

 フジオカが出演する「精霊の守り人」では全体的に三国志的なテイストが散りばめられており、その世界観を中国風の剣舞に込めた可能性は高い。メッセージが中国語なのは、自身が香港や台湾で活動していたことに加え、日本語でストレートなお礼を記すのは気恥ずかしいからではないだろうか。このように謎解きを重ねるなか、どうしても謎が解けないメッセージもあるというのだ。

「それは『#nikejapan』(ナイキジャパン)というハッシュタグです。http://tyiukaaer.i-ibaraki.jp
http://tyiukaaer.tsuchiura.net

動画では彼が履いているナイキのシューズが大写しになる場面もあり、何らかのこだわりがあるようですが、CMキャラを務めているわけでもないのに特定企業の製品をアピールするのは、芸能人としては避けるべきこと。もしかしたら近いうちにCM出演を果たすのかもしれませんね」(前出・芸能ライター)
 ともあれフジオカファンはさっそく、彼が履いていたモデルをチェックしたほうが良さそうだ。

世の男たちがそんな悲鳴を上げている

「俺たちの夏目ちゃんが‥‥」

 世の男たちがそんな悲鳴を上げている。有吉弘行フリーアナウンサー夏目三久が真剣交際していることが8月23日に判明。一面で報じた日刊スポーツによれば、夏目はすでに妊娠しており、現在レギュラー出演中のTBS系の情報番組「あさチャン!」も来年3月までには降板する予定とのこと。同紙はその後も「年内結婚」と続報したが、2人の所属事務所は「事実無根」と否定している。http://tyiukaaer.exblog.jp/
http://i.anisen.tv/tyiukaaer/


「ご存じ、2人が仲を深めたきっかけは夏目が今年3月に番組を卒業するまでの約5年間共演したバラエティ番組『マツコ&有吉の怒り新党』(テレビ朝日系)。同番組で人気が再燃した夏目には男性ファンも多いため、応援メッセージはもちろんありますが、妊娠しているということで有吉への嫉妬や批判するコメントも多い。考えてみれば、夏目の番組卒業後に待ってましたとばかりに“仕込んだ”わけですからね(笑)。番組ファンの『人気者の行動としては社会的に少し浅はか』『祝福できる順番じゃない』『共演者のデキ婚は視聴者としてちょっと複雑』などの批判も2人は甘んじて受け入れなければならないでしょう」(女性誌記者)

 一方で、有吉には「もっとふさわしい相手がいた」と勝手に討論するネット民もいる。

「一番名前が挙がっていたのは『ヒルナンデス!』『有吉ゼミ』で共演する日本テレビ水卜麻美アナ。有吉と夏目の絡みは、夏目が落ち着いたテンションで有吉のイジリをかわしていたような感じですが、水卜アナの場合は有吉のイジワルにすねたり、軽く反発したりと、むしろこちらのほうが恋人同士のイチャイチャしているように見えていただけに、2人にくっついてほしかったという人も多かったようです。…

http://gameport.jp/user/12218/blog/
http://www.mypress.jp/u/tyiukaaer/

と言ったったかどうか? 松嶋菜々子(42)が窮地に立たされている

ベッドシーン「承知致しました」
 と言ったったかどうか? 松嶋菜々子(42)が窮地に立たされている。松嶋の主演ドラマ『営業部長 吉良奈津子』(フジテレビ系)が回を重ねるごとに視聴率を急落させている。そこで浮上してきたのが打ち切り話だ。
 「視聴率がよかったのは初回の10.2%だけ。第2話は7.7%。8月4日放送に至っては6.8%と見事に数字を落とした。スポンサーからはクレームの嵐です。まだ内々の話ですが、当初10回の放送予定だったのを7回で終了する案が広告代理店サイドから提案いるんです」(フジ関係者)http://erramaaer.osakazine.net/
http://blog.gurun.jp/tyiukaaer/


 この打ち切り話に右往左往しているのが、ヒロインを務める松嶋だ。
 「『営業部長 吉良奈津子』で少なくとも3年間はフジで食べて行く予定だったからです」
 と語るのは、数々のテレビ局でドラマ制作を請け負うフリーの売れっ子プロデューサー氏。
 「今年12月には特番を、来年夏には映画化、そして10月にシーズン2を放送するプランまで出来上がっていた。ただ、打ち切りとなればすべて水の泡ですね。フジは義理があるため、制作をOKしてもスポンサーが付きませんよ」(制作関係者)

 そんな松嶋が起死回生の演出プランを自ら提案したという。
 当初、脚本に書き込まれていながら、削除された濡れ場シーンを復活させたのだ。
 「『営業部長 吉良奈津子』の脚本家は不倫ドラマ『昼顔』の井上由美子氏。濡れ場を描かせたら右に出る者はいない。…

http://erramaaer.your-canvas.net/
http://erramaaer.mori8.jp

 元「おニャン子クラブ」でタレントの新田恵利(48)が25日、都内で行われたヘルスケア会社「カインドウェア」の新商品発表会に登場した。

 新田は脳動脈瘤の手術を6月15日に受け、同18日に退院、翌19日に仕事に復帰した。http://erramaaer.tsukuba.biz
http://erramaaer.i-ibaraki.jp


 復帰後、初めて報道陣の取材に応じた新田は「今のところ問題なく生きております」とチャーミングに笑って健康ぶりをアピール。退院翌日に仕事を再開したため、「お医者さんに怒られました」と苦笑いで明かした。経過観察のため「来年6月まで」通院は続けるという。

 そんな新田は、大病を克服して気づかされたことがあった。手術のため一日だけ寝たきり生活となり、「退院した日に買い物に出たら、ふくらはぎの筋肉痛になりました」。筋力がガタ落ちしたという。一昨年の秋から実母ひで子さん(87)の介護をしている新田は「(自身は)たった一晩、寝返りが打てないだけでこんなにつらかった。母はなおさら」と実母の大変さを痛感。介護に生かしているとか。おかげで実母は要介護4から3になり、状態は落ち着いたという。

 新商品は、新田いわく「母を通してシニアに優しい食器を考えた」そうで、ご飯茶碗など5点セット(2万5920円)をプロデュース。9月2日から発売される。

http://erramaaer.tsuchiura.net
http://erramaaer.i-kashima.com

24日付の日刊スポーツで結婚が報じられた有吉弘行(42)とフリーアナウンサーの夏目三久(32)

24日付の日刊スポーツで結婚が報じられた有吉弘行(42)とフリーアナウンサー夏目三久(32)。夏目はすでに妊娠中で、司会を務める「あさチャン!」(TBS系)を降板する方向で調整しているという。

 双方の所属事務所は「事実無根」と否定しているが、SMAPの解散や高畑淳子の息子の逮捕など暗い話題が続く芸能界では久々の明るいビッグニュースである。のはずが、テレビ各局の情報番組は完全“スルー”。どういうわけなのか。

「各局に事務所サイドから『報道してくれるな』というお達しが出ているんです。妊娠で降板となればスポンサーなど関係者への報告や挨拶が必須ですが、その途中でスクープされてニュースになった。夏目の事務所は日刊スポーツに対して『法的措置も辞さない』と牽制していますが、正式発表まで時間を要しているだけで、年内結婚は既定路線です」(マスコミ関係者)http://i.anisen.tv/erramaaer/
http://erramaaer.i-mito.com


 夏目と有吉は2011年から「マツコ&有吉の怒り新党」(テレビ朝日系)で共演。共演中に交際はスタートしたそうで、今年3月に夏目が降板したのも計画的な卒業だったということだろう。“寿卒業”とはまるで社内恋愛である。芸能リポーターの川内天子氏はこう言う。

「夏目は今でこそ人気タレントですが、日テレ時代には“コンドーム事件”やプライベート写真の流出などスキャンダルで世間を賑わせ、日テレを追われるようにフリーになった。有吉も『猿岩石』時代以降にどん底を味わっていて、這い上がる苦労やバッシングの痛みを互いに分かり合うことができたのではないでしょうか」

 年収5億円ともいわれる超売れっ子芸人に成長した有吉。結婚報道については自身のツイッターで「これを狐につままれたような気分というのか。。。」とつぶやいていたが、広島生まれでカープファンで知られる彼にとって、報道が飛び出したきのうは25年ぶりに優勝マジック「20」が点灯したメデタイ日でもある。2人の“明るい家族計画”が聞いてみたい。

http://www.mypress.jp/u/erramaaer/
http://erramaaer.exblog.jp/